この指と~まれ♪

 
スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←お財布携帯 →我家のお庭便り。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【お財布携帯】へ
  • 【我家のお庭便り。】へ
*Edit   

 
日常

埋もれた記憶。

 ←お財布携帯 →我家のお庭便り。
店先の入口に、赤いマットが敷いてある。
その上に、白い小さい丸いものが3つ、くっついていた。
何かとよく見たら、桜の花びらだった。



大学の構内に桜がたくさん植えられていて、
大学の近くの地元の人たちが構内に入って
ビニールシートを敷いてお花見をしていた。
多分大学生であろう青年たちも、お花見の真っ最中だった。

その日、息子の大学の入学式に参列した私は、
大学構内にいる人の多さと、桜の多さに面食らった。

風が吹くたびに、桜の花びらが、はらはらとこぼれ、舞っていた。
初めて桜吹雪を見た思いだった。

その花びらの舞う中に息子を立たせ、シャッターを切った。
迷惑そうな顔をしている息子。
「もっといい顔してよ。おばあちゃんに送るんだから」
母の願いは虚しく、桜だけがきれいに写っていた。

それから、息子は友達を捜し、私はしばし、花見とシャレこんだ。

大学生活を一人暮らしでスタートした息子は、
自分のペースで生活をしているようだった。



あれから、何年経ったのだろう。
隅っこに埋もれていた記憶
毎年、春が来て、桜を見ても思い出さなかった記憶。

入学に寄せて息子を思う自作の歌を、
ブログにアップしている方がいらして
それを聴いて思い出した。



あの3つの花びらは、風が運んできた春便り。

明日、お昼休みに、ご近所の桜を見にいこう。

sakura_020_20100409023723.gif




スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   日常
  • 【お財布携帯】へ
  • 【我家のお庭便り。】へ
*Edit ▽CO[8]   

~ Comment ~

素敵なお話ですね 

心がキュンとなるお話ですね(^^)

桜吹雪のなか、恥ずかしさを隠しながらカメラの前に立つ息子さんの姿が浮かんでくるような感じがします。

うちも息子がいますが、外では母親に話しかけられたりするのを嫌がるし、写真なんて。。。(><)

春の便り
姫子さんの忘れていた思い出がよみがえり心がキュン!ですね!

子供って幾つになっても可愛いですね 

こんばんは
大学の入学式は付いていかなかったし・・
高校の入学式の時は私は交通事故で入院してたし・・
思い出すのはだぶだぶの詰襟を着た中学の入学式ですね
息子もまだまだ小さくて子供だったな~あの頃は・・
ニコニコして家の前で並んで写真撮ってもらったわ
今ではもう一家の主です
でも今でもうちに来ると帰りには大好きなお菓子を持たせてあげるんですよ(笑)
姫子さんの桜の思い出を読んで私も色々思い出しました


  • #1435 えっちゃん 
  • URL 
  • 2010.04/09 21:28 
  •  ↑記事冒頭へEntryTop 

スミレちゃん いらっしゃいませ(*^_^*) 

すっかり忘れていたんです。すごい衝撃を受けたのに。

これからもいろんなこと、たくさん忘れていくんだろうな~。
いい思い出だけ、残っていて欲しいな~と思います。

樹齢100年なんていう巨木の桜がたくさんある大学で、
あちこちに桜の花びらが舞っているんです!
ほんとに素晴しかったのに・・・

その時の写真を探そうと思ったのですが、
どこに片付けたか思い出せない・・・
息子に渡したのかしら?(;一_一)

息子が大学を卒業して、今は行くこともなくなったけれど、
もう一度あの桜吹雪の中を歩いてみたいな~。

今度行く時は、ビデオ持参で行くとしましょう♪

えっちゃん いらっしゃいませ(*^_^*) 

高校の入学式の時、交通事故?!
今こうしているということは元気になったことだよね。
よかったね~生きていて。

そうそう、中学入学の時は、ぶかぶかの学生服でね。
それが、卒業の頃にはツンツルテン。
いつ大きくなったんだろうって(笑)

そろそろお嫁さんがきてもいい年になってきましたが、
本人は結婚する気無し。
素適は恋でもしてくれたらと思ってる母でございまする。

No title 

こんにちは!
満開の桜の下での入学式
これから息子さんの巣立ち
送り出す姫ちゃんの複雑な思い
垣間見えます。
「忘却とは忘れ去ることである」と、誰かが言っていました
でも時々思い出してみたいですね。
あと何十年?後には昔のことしか思い出せなくなったりしてv-12

No title 

あら!ねえさん

めずらしいではないですか?
なんだか? しんみり・・・
この季節、出会いと別れ・・悲喜こもごもですね

ねえさん 息子ちゃん 大学入学と同時に一人暮らしはじめたの?  晴れの日の思い出でしたね♪
頭の隅っこに 小さくても はっきり残っていたのですね
なんか~ いいおはなし❤

息子を思う 母のきもち(*^_^*) うるうるきそう~v-252
  • #1439 ゲストさん 
  • URL 
  • 2010.04/11 15:03 
  •  ↑記事冒頭へEntryTop 

JUNちゃん いらっしゃいませ~ 

しばらくしたら、昔のことしか思い出せなくなる?
ありえる!v-411
いい思い出だけ覚えておきたいな~。 

桜が狂ったように風に舞っていて、それを見上げながら、「私の心も狂乱しちゃったりしてね」と息子に話したら、笑ってた。
そんなことも思い出した。
その帰り、大学近くの駅で、浅野ゆうこさんらがロケしてて、実物がすぐ隣に立ってた。そんなことも思い出しちゃったよ。

あれから、何度も桜の季節が通り過ぎていってけれど、思い出さなかったな~。

まるこちゃん いらっしゃいませ~ 

たまには、私もしんみりすることもあるさ~。

上の息子が大学が遠くて通えないから、一人暮らしをさせたの。そしたら、下の子もしたいって。通える距離だったんだけどね。一人暮らしすることになった。

上の息子の入学式は、都心で、すぐ帰ってきたから、季節感も無く、記憶薄い。
でも下の子の時は、春爛漫で、桜吹雪がすごかったのよね~。
「ここから先は一人でなんでも決めて、暮らしてみなさい。がんばって!」そんな気持ちでいましたよ。

今は、就職して、家にいるけれど、
「はやく独立してくれ~!」と思っとります。

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【お財布携帯】へ
  • 【我家のお庭便り。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。