この指と~まれ♪

 
スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←明けましておめでとうございます →箱根の宿へ 後編
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
  • 【明けましておめでとうございます】へ
  • 【箱根の宿へ 後編】へ
*Edit   

 
旅行

箱根の宿へ 前編

 ←明けましておめでとうございます →箱根の宿へ 後編
今年の年始めに、車で箱根湯本の温泉宿に泊まりに行きました。
(あっちのブログでも書きましたが。)

息子の運転。ナビもありますので、迷わず行けますね。
後部座席に乗っていた私は、とっても暇。

風景を見てても、富士山は雲に隠れて見えてこないし、海も見えないし、
やむなく、すれ違う車を見ること・・・

そこで、あることに気づきました。

昔は、お正月には、車の前にお飾りをつけて走っていたものでしたが、
1台もつけていないのです。1台もです!

定期バスにも大型トラックにもついていなかった。

「景気悪く、正月飾りを買えないのか?
いやいや、それはないだろう。
高そうな車も走っているのに、ついていない。」

こんなこと思いながら2時間余りを過ごしていたんです。


そこで、私は、さもすごいことを発見したように話しましたね。

私 「お正月飾りがついている車、今んとこ、1台もないの。
   景気悪いからかしら?それとも、流行じゃないの?
   つける時、傷がつくから?どうしてだろうね~。」

息子「最近無いよね。」

主人「昔は大体つけてたなあ」

これで、終わり。


あまりのあっけない返事に、もう少し食い下がる私。

「安全上の問題があるのかな?」

返事なし。


しばらくして、初のパトカー遭遇。

「安全運転で行きましょうね。」なんて言っていたら

な、な、なんと、そこには立派な正月飾りが!

思わず、「ついてた!今のパトカーに!」

私は狂喜乱舞の心境でしたが、
車内はシーン・・・・

絶滅危惧種を見た時ってこんな感じでしょう!多分・・・


そういえば、うちの車にも付いていなかったです。








そして、小田原城へ到着。

天守閣。元旦は中には入れませんでした。

IMG_0838s.jpg


何とか門。名前忘れました。大きかったです!

IMG_0837s.jpg


トイレのそばにあった南天。
千両?万両?分かりませんが、白壁に赤くて可愛かったのでパチリ。
ピントがトイレの壁にいってしまったけれど・・・(*^_^*)

IMG_0847s.jpg


小田原城は、いつだったか忘れましたが、写真を見て再建したそうです。
でも、これは、当時のまま残っています。
下に写っている影は私?

IMG_0830s.jpg


忘れてることの方が多いな~。説明の看板見て、覚えておこうと思ったんだけど。
看板も写してくるとよかったね。(*^m^*)ぶぶぶ



小田原城のすぐそばにあった小学校。
小田原市立三の丸小学校

お城のような建築物でした。
写真を写し損ねましたので、捜してきました。

AZTVbYiX.jpg

72c3fdff.jpg

市立というところがすごい。
小田原城の三の丸があった場所だそうです。

それから、小田原城内にあるというか、隣接してるといううか、
二宮尊徳を奉っている二宮神社がありました。
そこに行ってみることに。

行ってみると、そこは長蛇の列。
宿にチェックイン時間までたどり着けない気がしたので
お参りはあきらめましたが、銅像だけは写真に納めようと
人混みを書き分け写してきました。

IMG_0840.jpg


私の小学校にも、昔の話ではありますが、二宮さんいましたね~。

余談ですが、嵐の二宮くん好きです♪^^

小田原城のお堀にいた鯉。
人がいるところに集まってきます。
きっと、エサを待っているのでしょう。

IMG_0826.jpg

つづく




スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   旅行
  • 【明けましておめでとうございます】へ
  • 【箱根の宿へ 後編】へ
*Edit ▽CO[6]   

~ Comment ~

千両?万両? 

千両でも万両でもないのは確かです。 ^m^

写真では確定しにくいのですが、
葉のついている枝についている実と同じならば・・・

それは、まさに ”トイレのそばにあった南天”の実です。

南天の実も、縁起物ですね。


あれ? ごあいさつ していませんでしたっけ?

”おめでとうございます <m(__)m> ”

No title 

和やかなお正月の解放気分で温泉気分とは、
羨ましい。
天気も良かったし、最高でしたね。

写真も良く撮れてますね。
二宮尊徳さんも 良くぞ画像におさめてくれました。
その昔、二宮さんに教わり今の私に育んでくれまし
た。ご恩のある方です。

私も幾度か小田原城に行きましたが城内を登って
降りて・・・だけの事。
周りのことは、存じ上げておりません。
小学校は立派ですね~

箱根湯元にはこんな思い出があります。
やはりお正月でした。
チェックインして夕食の時間が迫る頃、停電になり
ました。原因が分からず仕舞い・・・

自家発電で薄明かりのなか食事を済ませ、就床。

翌日、チェックアウトの際、請求されたのが7名で
たったの¥^6000円。
女将が可哀相なほど頭を落としていました。

湯上り、風邪など引かないように
  • #1842 はまやん 
  • URL 
  • 2011.01/12 14:52 
  •  ↑記事冒頭へEntryTop 

★はまやんさん いらっしゃいませ^^ 

小田原城行かれましたか。
はまやんさんは、結構あちらこちらいかれて行かれてますものね。^^

水仙も咲いていました。
陽が陰って来ていまひとつの写真でした。残念!
その水仙の上には立派な藤棚がありました。

今度は、藤棚や桜が咲いた時に訪れてみたいな~と思いましたよ。
車で2時間ほどで行けましたので、結構近いんだと(*^_^*)

宿で停電?! それは体験したことありません。
台風や地震はありましたけれど。
さぞかし、宿の方は困り果てたことでしょう。

大きな露天風呂、混浴だったんです。
女性はタオルを巻いて入ってもよかったんですけど、
誰もいなかったので、すっぽんぽんで堪能しました。

部屋に備え付けの露天風呂には、
一人ひとり、星空見上げながら入浴しました♪

来年のお正月も、こんな風にのんびりできるといいな=と
今から、狙ってます!(*^_^*)

★KATO-Pさん いらっしゃいませ~ 

順番間違えました。ここは、早いコメが先だったのに・・・
ごめんなさい!<(_ _)>

万両でも千両でもないの?だたの南天?\(^o^)/キャハハ

白壁に赤い小さい実、可愛いかったので♪

そうでした、そうでした!
新年のご挨拶まだでしたね。
おめでとうございます。

今年もこんな感じで??(*^m^*)ぶぶぶ 
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

ここんところ、寒いですね~。お風邪召しませんようにね。
また、遊びに来てください。(*^_^*)

思わず・・・・ 

『なんとか門。。。』・・・思わず笑っちゃいましたがな!
(〃^∇^)o彡☆あははははっ

そういうとこ好っきやわぁ~ヽ(^o^)丿 ( ̄m ̄〃)フフフ


でも、いいねえ~旅行~。
一か月に一回は行きたいもんだわぁ~(o´_`o)ハァ・・・

★一輪花ちゃん いらっしゃいませ~ 

ほんと、覚えていないのよね~。
その時は、覚えていられる気がしてたんだけど。(*^_^*)

>一か月に一回は行きたいもんだわぁ

そうよね~。退職して、年金暮らしで、
時間がいっぱい出来たら、行けそうじゃない?

その時はお金が無いか~。いやいや今から貯めるわ。

それまで、がんばんべ~♪(●^o^●)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【明けましておめでとうございます】へ
  • 【箱根の宿へ 後編】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。